冬の自然観察―庄内緑地公園

スポンサードリンク

昨日のブログで予告した通り今日は、名古屋市西区にある庄内緑地公園で自然観察をしてきました。
初めての自然観察でウキウキワクワクでしたけど、何より寒い!(笑)
けど思ったよりもいいものが見れてよかったな、と。
じゃあ始めますよー♪


○庄内緑地公園ってどんなとこ?


まずは公園の紹介から。
園内の施設
・室内広場(体育館)、園内スポーツ施設の利用受付
・温室
・サイクリングセンター(4~11月の土・日・祝日10:00~16:30 <受付は15:30まで> 貸出し無料)
・大噴水 
・芝生広場
・ピクニック広場(デイキャンプ)
・サイクリングコース
・バラ園(66種・約2,500株)
・ハナショウブ園(87種・約18,000株)
・ツバキ園
・テニスコート、陸上競技場、ゲートボール場
色んな遊びができる広い公園ですね。
施設については一部自然観察も兼ねて紹介しようかと。
でこれが園内マップ
syonai-map01[1]
とにかく広いです。
ぼくは一周回るのに2時間くらい要しました。


○自然観察


まず入ってすぐに目に入ったのはたくさんのケヤキの木
DSC01089-2.jpg
当然ですが花も葉っぱもありません。
双眼鏡でつぼみがたくさん成っていたのは確認できたのできっと春には素敵な風景が見れるはず。
え、写真はないのかって?
僕のデジカメは残念ながら7年前のモデルで4倍ズームしかないポンコツなので自分の背丈よりはるかに高いところのは撮影できないのです(*´з`)
橋をわたり、広場に出たところには大きなセンダンの木がたくさんの実をならして出迎えてくれました。
DSC01093-2.jpg
冬にこれだけの実がなっているなら春夏はどんな姿なんだろう、すごい気になる。。。
そしてそのそばでは花壇のお花が綺麗に咲いていました。
DSC01091-2.jpg
もちろん公園と名がつくので子供たちが遊べる遊具もありますよ。
DSC01096-2.jpg
そういえば遊具の向かいの木の茂みには小鳥のさえずりがたくさん聞こえました。
双眼鏡で緑色の小鳥さんが花の蜜をとっているのを確認!
しかしポンコツスペックのデジカメでは撮影できず、、、
ちなみにここは
DSC01097-2.jpg
野鳥保護区域だそうで。
鳥さんがいっぱいいるわけですね。
もちろん町でも見かけるこんな鳥も
DSC01098-2.jpg
まあ公園でわざわざ見るような鳥ではないのでここは次に行くとして
この木は何の木でしょう。今は寂しい状態ですけど春にはどんな姿で迎えてくれるのか非常に楽しみな一枚。
DSC01099-2.jpg
こうして歩いているうちに冬に咲いている命を見ーつけた
DSC01101-2.jpg
たんぽぽって3月くらいから咲き始めるもんだと思ってましたけど早いものはもう咲いてるんですね。
冬に咲いている命2つ目
DSC01100-2.jpg
こうやって寒い中咲いてる花を見つけると自然観察のやりがいって感じられますね。
もちろん、葉っぱ一つない木であっても冬の自然って感じですけど。
サトザクラ。春になったらどうなってるのか凄い楽しみですね。
DSC01103-2.jpg
ちなみに池ではアヒルボートにも乗れます。(春~秋シーズン)
DSC01105-2.jpg
春シーズンになったらアヒルさんに乗りながら池の観察をしてみると面白そう。
春を待ってる木の下を歩いていくと生きた葉っぱが落ちてました。
DSC01106-2.jpg
ヒノキ科のサワラだ( ゚Д゚)
ヒノキアレルギーもってるぼくにとっては天敵ともいえる植物。
木の下に放り投げて置いて次のところへ。
ソメイヨシノ(^◇^)
DSC01110-2.jpg
春が楽しみ♪
冬に咲いている命三つめ
DSC01109-2.jpg
きれいな木の実。食べれるだろうか。
バラ園に到着。今までのどの写真よりも寂しい。。。
DSC01112-3.jpg
さて、一回り終えたし帰るかー、って思ってた矢先素敵なものを発見。
DSC01113-2.jpg
さくらー(^◇^)
十月桜という品種でこの時期に咲くらしい。
ちなみに今年はむしろ咲くのが遅い方とのこと。
そして入り口地点にあった温室へ。
写真撮影NGの張り紙がないことを確認して
DSC01117-2.jpg
DSC01118-2.jpg
観賞用のピーマンと南米原産のパイナップル科の植物。
ピーマンは食べられるのだろうか?
このパイナップル科の植物は実をならすのだろうか??
疑問は尽きない。
というわけで公園内の自然観察はここで終了。
最後に施設事務所で販売していたバラ味のアイスを堪能
DSC01119-2.jpg
美味い!そして寒い!(笑)


○まとめ


僕自身の初めての自然観察でありましたが、僕自身が非常に楽しみながらやりました。
自然観察っていうとこの鳥なんだろうか?とかこの植物は、、、って知識が必要だったりするんですけど公園って親切なことに植物に関しては何の植物か看板立ててくれてるんですよね。
自然観察をやりたいって方にとって公園という舞台は初心者向けのフィールドなんだと感じました。
あと公園について書かせてもらいますと
自然観察だけのために来るのはもったいないくらい設備が充実してます。
春になったらサイクリング楽しみたいとかあひるさんに乗りたいとかいろいろ楽しめますしね(笑)
とにかく春になったらソメイヨシノとかバラとかどうなってるのか凄い楽しみです。
春から秋にかけて色んな花のイベントやってるのでその時の光景と今日の風景を見比べてみるのもすごい面白そう。
あとはバードウォッチングが好きな人は楽しめるのは間違いなし!
実際に町では聞こえないような小鳥のさえずりがいっぱい聞こえますし、僕も小鳥を発見しました!
実際に自然観察中に結構見かけましたからね。バードウォッチングしてる人。
というわけで公園の自然観察第一弾はこれで終了。
次回はデジカメを進化させて挑んでいこうかと思います。
↓応援してください↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です