安く快適に移動したい!それが実現できる高速バスWILLER-TRAVELは超おすすめ!

スポンサードリンク

こんにちわ。

皆さん長距離移動されるときって交通手段どうしてますか?

ぼくは最近では新幹線を使うことが多いのですが、お金に余裕がないときは高速バスを使います。

東京―名古屋間だと時間は新幹線よりも4時間ほどかかっちゃうけどその分安いからね。

 

けど高速バスって時間かかるうえに乗り心地悪いってイメージありますよね。

しかし!最近の高速バスは車内環境にもかなり力を入れており、かなりゆったりくつろげる高速バスのサービスも出てきています。

その一つ、今日ぼくがオススメしたいサービスは【ウィラートラベル】というところ。


ここの力の入れ具合半端ないです。

 

WILLER-TRAVELのサービス内容

ぼくが使ったサービス

ぼくが乗ったのは東京―名古屋間の深夜バス。

0:30新宿発だったので乗車前から結構眠かったです(+_+)

で、後述するのですがいくつか座席シートの種類があって、ぼくは最安の4列シートに乗りました。

space01
↑車内はこんな感じです。

D(読者)
ん?頭の部分についてるあれなんだ?

気になった方もいると思いますが、この頭の部分のやつがまたいいんですよね。

車内が消灯じゃないときでもあれを開くことで暗く出来るので自分のペースで寝られます。

また、寝顔見られるの嫌だ、って人はあれで隠せるのでそういう人におすすめ。女性に多いんじゃないかな、見られるの嫌、って人。

 

あとは、足元がすごい広い。

画像だとちょっと伝わりにくいかもですが、十分に足が伸ばせます(ちなみにぼく170cmなので男性の標準くらい)。

0100a358cde80028d09d542fd4190d178c509afdfd

 

寝るうえで一番大きいのはシートが結構な位置まで倒れるところかな。

これは結構驚いた。こんなに倒れるのかと。

space03

広々とゆったりくつろげるので高速バスとしてはかなり快適です。

ちなみに価格は5500円でした。

東京―名古屋間の相場が大体5000円前後なので相場よりはちょっとだけ高い。

けどワンコイン余分に出すだけでこれだけの快適サービスが使えるなら全然気にならないですね。

 

他のサービス

調べてみたら他にも高グレードで面白いプランもあったのでちょっと紹介。

独立3列型

space01 (1)

かなりリッチな雰囲気の座席。

カーテンで仕切れるのでプライバシー守られてる感がありますね。

カーテンまで仕切れるタイプは乗ったことが無いのでちょっと気になる。

 

半個室2列型

もっとグレードの高いやつだとこんなのもありました。

なんだ!?この近未来的な車内は。

cocoon

具体的にはこんな感じ。もはや個室。

cocoon01

東京―名古屋間で料金調べてみたら平日夜間で片道8,700円になるそうです。

もはや新幹線並み…

ちなみに東京―名古屋間の新幹線の料金は指定席で10,880円。

ここまで値段に差がなくなってくるとどこをターゲットにしてるのか分からないですね。

けど一度でいいから乗ってみたい!

 

調べれば調べるほど最近の高速バスは面白いですねー。

これなら時間度外視すれば高速バスであえて長旅するってのもかなり面白くなるかも♪

というわけで【ウィラートラベル】かなり快適なバス移動ができるのでどうぞ。


 

スポンサードリンク