二本目のブログを開設したけど1か月で辞めて分かった、スッパリやめることの大切さ

スポンサードリンク

こんにちわ。

実はひっそりとですが、4月に2本目となるブログを立ち上げていました。
(まあひっそりとはいっても適宜ツイッターで告知はしていたので言うほどひっそりでもありませんが)

しかし、取り組めば取り組むほどブログを二つ取り組むのは要領が悪くなることに気付いたので結局先週ぐらいに実質閉鎖することにしました。

サイト自体はまだ残っているのですが、すでに記事をこちらのブログに移設し、更新予定もありません。

 

二つ目のブログを立ち上げようと思ったきっかけ

まず今の自分の仕事について、自分が仕事中に学んだことをアウトプットする場が欲しいと思ったのがきっかけです。

ブログにアウトプットしていくことで自分自身の理解が深められ、更に今の自分の仕事である「自然体験」についてより多くの人に知ってもらえると思ったからです。

 

そしてもう一つの狙いとしては、「自然体験と言えばつちまる」というキャラ付けを強くしたい、という狙いもありました。

名の知れてるブロガーさんはみんなそれぞれが「この人と言えばこれ」ってものを持ってるじゃないですか。

ex)

  • イケダハヤトさん→限界集落で生活、東京の人・会社員を敵に回してる
  • やぎぺーさん→新卒でフリーランス
  • あんちゃさん→女性で下ネタを言う人
  • るってぃさん→プロ無職

無きゃいけない、ってわけじゃないでしょうけど、あった方が覚えてもらいやすいじゃないですか。

こういうの作るんだったらそれに関する特化ブログ作った方が覚えられやすいんじゃないか?

ということでノリと勢いで立ち上げてしまいました。

 

立ち上げた結果

立ち上げたのはいいものの、やればやるほど自分の中で違和感しかないものになっていました。

そして、こっちの本ブログの方に時間を割けなくなってしまい、どっちつかずの状態でした。

 

そもそも読まれない

興味関心がもたれない、という要因はあるでしょうがまず全くと言っていいほど読まれない、というのが辛かったです。

まあ読まれないなんて経験はこのブログを立ち上げた当初に経験していることなので想定はしていたのですが、

どうしても本ブログの方を基準に考えちゃうので「何のためにやってるんだろう…」って気分になりました。

 

本ブログが疎かになってしまう

サブブログに時間を割くということは、必然的に本ブログの更新の方が疎かになってしまうということ。

そして本来獲得できるはずのPVを分散させてしまうことにもなるのが本当にもったいなかったな、って思いました。

 

コストがかかる

コストもかかります。

ドメイン代で2000円ほど持ってかれました。.comなので結構値段付くんですよね、これが。

 

あとはサーバー代。

サーバーは本ブログの方と共用で使えると聞いていたのですが、どうやらぼくが開設に当たって設定を間違えてしまったのか、実際には違うのかは分からないのですが個別でサーバー代が発生しています。

最低契約期間が3ヶ月で、1500円/月払っているので

サブブログ代=2000+1500*3=約6500円

およそ6500円も痛い出費を払うことになりました。

 

サブブログ立ち上げによる反省点

閉鎖までに考えたこと

今のままでは明らかに効率は悪かったので改善する必要がありました。

この時に自分が考えていた選択肢は

  • このままひたすら書き続ける
  • サブブログだけはてなブログに移行する
  • 閉鎖して本ブログ一つに集約してしまう

 

まず、書き続けるには自分のエネルギーが足りなかったのでこの選択肢は即潰しました。

 

次に考えた、はてなブログに移行は確かにPV数は稼げると思ったのですが、移行の手間がかかること、

そして本ブログが疎かになるというデメリットが拭えなかったのでこちらも断念。

というわけでこちらのブログにメニューを新たに設けるという形で本ブログ一本に集約して取り組むことにしました。(画像赤丸部分)

 

「自分のキャラを植え付ける」ことが目的化していた

やってみて思ったのが、「キャラを立たせる」という一つの手段が目的化してしまっていたということです。

覚えてもらうことがゴールなんだ、という考えから始まっていたな、と今になって思いました。

 

言うほど「自然体験」について発信したいわけではない

このブログ自体は雑記ブログで、本当に色んな事を記事にしています。

そして幅広いコンテンツをネタにするというスタンスは今後も変わらないでしょう。

「自然体験」というコンテンツもあくまで一つのネタでしかありません。

だから気分によっては自然体験以外のコンテンツを優先的に書きたくもなる。

 

そういう気分の日もあるため、それだけに抽出してブログを書くほどのモチベーションはありませんでした。

これからは「自然体験」を数多くあるうちの一つのネタとしてこのブログで書いていくことにします。

 

実質ゼロからの立ち上げに携わるほど余力を持てなかった

このブログを立ち上げてもうすぐ1年になり、継続的に取り組んだ末に7500PV/月ペースの結果になっています。

しかし、これだけの労力をもう一度頑張ろうとはとても思えませんでした。

なにより「つちまる=自然体験」という認識を持ってる人は誰もいない。

ゼロから全て取り組むよりも、今あるものに上乗せしていった方が明らかにいいんじゃないかという考えがどんどん強くなっていました。

 

反省点まとめ

というわけで反省点についてまとめてみました。

  • 「キャラ付け」という手段が目的化していた
  • そもそも特化ブログにするほどのモチベーションが無かった
  • ゼロから立ち上げるほどエネルギーが無かった

実際にやってみておもったけど、複数ブログ運営してる人って本当にスゲーわ。

工夫すれば時間はねん出できるかもしれないけど、まともに読まれるようになるまでの労力を考えるとモチベーション半端ないですわ。

 

サブブログは多分こうすればうまくいく??

というわけでここで得た反省からどうすればうまくいくのか、ちょっと考えて見ました。

 

本ブログの方でみんなに覚えられるくらい発信できるようになってから派生させる

今回時期尚早だな、って思ったのは誰一人として「つちまる=自然体験」という認識を持っていなかったこと。

だから「こんなブログ立ち上げました」といったところで誰も読者は来ないし、興味を持たれない。

 

もしやるなら本ブログの方で周りに覚えられるくらい発信してそれに興味がある読者を作っていき、

そこから派生させてサブブログを立ち上げるってやり方。

そうすればそれに興味がある読者はついてきてくれるだろうし、なによりスタートダッシュが上手くいくからモチベーションも保てる。

 

考えて見たら実際にあんちゃさんなんかそうしてますしね。

自分が言いたいことをどんどん発信してたらファンがついてきて、得意分野である下ネタ・恋愛ネタに特化したブログを立ち上げて上手く回ってるパターン。

 

今後のビジョン

今のところサブブログを再度立ち上げる予定はありません。

ですが、今の仕事に対する勉強も兼ねて自然体験に関することは発信していく予定です。

ただ、これでキャラを作るのではなくあくまで一つのネタとして取り扱います。

 

発信し続けていればキャラなんて必然的についてくると思うのでひたすらありのままにブログを更新していくことにします。

なんにしても、今回学んだことは「何でもかんでも手を付けたらどれも中途半端になって成功しない」ということ。

やること絞って一つのことにがっつり時間をかければ上手くいくと思うのでまずはこちらのブログがしっかり形になるように頑張ります。

スポンサードリンク