公園紹介―亀城公園

スポンサードリンク










こんにちわ。

久々に公園巡りの記事の投稿です。

今日行ってきたのは、愛知県刈谷市の亀城公園

旧刈谷城の跡地の一部を公園化した場所だそうです

CIMG0567

毎回公園入口にある公園名が彫られてる石を撮影するんだけど文字が見にくかった、、、

公園に入るとまず大きな池がありました。
大きな鯉がのほほんと池を泳いでいました。

CIMG0568

公園内でものすごい大音量の声援が聞こえると思ったら、どうやらここの公園は刈谷球場が近く、今日は高校球児の甲子園の愛知県予選をやってるそうです。

そのため公園内にはアップを始める高校球児たちが。
ファイトー!

高校野球の応援の次によく聞こえたのが夏の風物詩・セミの鳴き声。
木をよく見て見ると

CIMG0569 CIMG0571

いました!
画像は見にくいかと思いますが目を皿にしてみてください

さすがに虫網は持ってないので捕獲は断念しましたが夏って感じしますよね。

セミの成虫の寿命は約1週間、1日1日を悔いの無いように生きていてほしいですね。

少し歩くと広場に出ました

CIMG0576

不思議な形の檻の中には

CIMG0572 CIMG0574

まさかのクジャク(^◇^)

ぼくがシャッターを開いた瞬間に羽を広げてきました。求愛されました(笑)

けど残念!ぼくは♂ですしそのうえクジャクですらありません(笑)

 

本丸跡の方に来てみると日本庭園みたいなほのぼのした風景が広がっています。

CIMG0578

上から見たときの景色がこれ。

CIMG0580

手前の木が邪魔で庭園を上から眺められないじゃないか!

これが十朋亭

もともとは大正時代に財団法人刈谷士族会の集いの場として造られたそうだが今では普通に各種会合、レクリエーション、休憩所等に幅広く施設として利用できるらしい。

画像だけ見ると山奥のペンションみたいな感じですね。

CIMG0579

他の場所に比べるとかなり短いけど今日はこれで終わり。

敷地自体他の公園に比べると狭いですしね。

ちなみにここの公園は桜の名所としてかなり知られているそうで、どうやらぼくは季節違いに来てしまいました。

また桜を見に来ようかと思います。

あと求愛してくれたクジャクにも顔出しとこうかな。

求愛には応えられないけど

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村