涼しくなるこれからの季節にピクニックしたくなる名古屋周辺の公園3選

スポンサードリンク

まだ残暑の厳しい季節ですが、これから涼しくなる季節ですよね。

涼しくなるということは、外へお出かけしやすくなるので家族でピクニックに行こう、という方も多いはず。

 

ぼくは今年に入ってから名古屋周辺の公園を10ほど回りました。
というわけで今回は、名古屋周辺の公園を回りつくしたぼくがお勧めするピクニックに行きたくなる公園を紹介いたします。

 

厳選した名古屋周辺の公園

1.庄内緑地公園(名古屋市西区)

地下鉄鶴舞線「庄内緑地公園前駅」からすぐという、抜群にアクセスのいい公園です。

広大なピクニック広場があり、敷地内に自転車レンタルもあるので園内でサイクリングも楽しめます。
ここの特徴としては、名古屋市野鳥保護区に指定されているので普段聞くことのできない鳥のさえずりとかも運が良ければ聞けちゃいます。
また、これからの季節「コスモスまつり」というものをやっており、お花の鑑賞にもうってつけの場所です。

img_0471 dsc01096-2

 

2.荒子川公園(名古屋市港区)

名古屋の中心部から少し離れた、荒子川が横切る公園。
あおなみ線「荒子川公園駅」徒歩0分の場所。

川沿いにデイキャンプ場が備わっているのでBBQしながら川を眺められる景観のいいスポットです。
日本庭園もあるのでまったり過ごすには文句なしの場所でしょう。

 

cimg0085 cimg0072

 

3.戸田川緑地(名古屋市中川区・港区)

三番目がこちら、戸田川緑地。
近鉄戸田駅徒歩20分と、アクセスはやや悪いものの、子どもが遊ぶには一番楽しいであろう設備が整っている。

調べてみたら、東海地区最大の木製大型遊具があるのだそう。
テントの向こう側にある遊具ですね。

 

cimg0292

テント張ってる人がいるくらいなのでもちろんピクニックにもうってつけ。

 

予定を合わせられれば子どもたちに脱穀とか、農作業体験もできるので普段自然に触れる機会が少ないのならお勧めの公園。

 

おわりに

今回は、アクセスの良さ・公園の広さ・自然の種類をもとに3つ選んでみました。

 

過ごしやすい秋だからこそ自然に触れ、日常でやることのないアウトドアでランチ、なんてことをしてみてはいかがでしょう。

スポンサードリンク